ロゴ
HOME>イチオシ情報>定期的に歯科に通うべき理由【健康な歯を維持する為に】

定期的に歯科に通うべき理由【健康な歯を維持する為に】

診察

虫歯はなぜできるのか

歯磨きのやり方が間違っているか、歯垢が溜まっていると、虫歯対策をやっているつもりでも、すぐに虫歯が再発してしまいます。口内の歯垢には多くの微生物が集まっていて、その微生物を餌として虫歯の原因菌が増えてしまうので、歯垢は除去しておかなければいけません。歯磨きをしているだけでは歯垢を取り除くのは難しいからこそ、神戸の歯科に定期的に足を運んで、歯垢を取ってもらう事をおすすめします。神戸の歯科では丁寧な歯磨き指導も行われているので、奥歯などの汚れの残りやすい部分を磨くコツを学んでください。正しい歯の磨き方を続ける事ができれば、歯垢ができにくくなるだけでなく、口臭などの口内トラブルにも対処しやすくなります。

治療

定期健診の大切さ

口内の病気は自覚症状が分かりやすいものばかりではなく、症状が悪化してから痛みなどの自覚症状が出てくる事も多いです。歯肉の異常なども早期に確かめる事ができれば、口内の治療も短期間で終える事ができて、治療費も節約しやすくなります。神戸の歯科は定期健診も丁寧に行ってくれるので、少しでも口内に異変を感じたら、病気の初期症状かもしれないと考えて検査を受けてください。歯肉の炎症などを放置していると、大きな痛みを感じる事になるだけでなく、歯肉の一部が弱る事によって、歯が抜けやすくなる事もありえます。定期健診では歯茎の強度なども確かめてもらえるので、歯が抜けやすくなっている状態にも早期に気付けます。歯のクリーニングを行いながら定期健診を受けるだけで、虫歯が再発する確率を大幅に下げる事が可能です。