ロゴ
HOME>イチオシ情報>矯正歯科で歯列を整えよう!矯正治療の豆知識

矯正歯科で歯列を整えよう!矯正治療の豆知識

矯正

一般的な矯正方法

日進駅周辺で矯正治療をするなら、治療の種類を知っておくべきです。昔からあるのが銀色のワイヤーを使って行うブラケット矯正です。歯の表面にワイヤーブラケットを取り付けて、美しい並びになるように治療をします。ブラケットの場合、様々な歯並びに適応できるのでオールマイティです。ちょっと前は銀色のワイヤーブラケットが普通でしたが、最近では白い審美ブラケットもあります。審美ブラケットはつけても目立たないのがメリットです。さらに子供用のカラフルなブラケットもあります。楽しみながら治療ができるのが魅力です。また、目立たない矯正といえば裏側矯正があります。歯の裏にブラケットを取り付けるので、他人にバレずに治療ができます。

矯正のイラスト

注目されているインビザラインとは

インビザラインはマウスピース矯正の一種です。マウスピースをつけて歯並びや不正咬合を治していく方法で、日進駅近くでも最近とても人気です。インビザラインの特徴は、最初に最新のコンピュータ技術を用いて、矯正スケジュールを立て、段階ごとにオリジナルのマウスピースを作ることです。そして数日おきにクリニックに行って新しいマウスピースに取り替え、スケジュール通りに歯並びや不正咬合を美しくなるように動かしていきます。透明で目立たないマウスピースで、食事や歯磨きのときに外すことができます。なので歯磨きがしやすく、虫歯になりにくいのがメリットです。痛みが少なく短期間でストレスなく矯正できる、最新のマウスピース矯正です。