ロゴ
HOME>イチオシ情報>矯正歯科の通う際の注意点【押さえておきたいこととは】

矯正歯科の通う際の注意点【押さえておきたいこととは】

口元

矯正歯科の選び方

歯並びがガタガタ、出っ歯など自分の歯並びに自信が無くコンプレックスに感じているという人は、歯列矯正治療を検討してみましょう。歯列矯正治療を受けることで歯が正しい位置へと移動し、口元が美しく整うのはもちろん、歯並びの悪さで起こる虫歯や歯周病も予防できます。歯列矯正治療は歯医者さんであればどこでも治療を受けられますが、信頼できる所を見つけるためには矯正の専門かどうかをチェックするのが大切です。矯正歯科を掲げている歯医者さんは文字通り、歯列矯正治療を専門に行っているので、治療法が豊富で難症例にも対応してくれます。大分県にも矯正歯科があるので歯列矯正治療のために歯医者さんを受診する場合は、矯正歯科かを必ず確認すると良いでしょう。

女性

矯正歯科の費用について

大分の矯正歯科で歯列矯正治療を始めるという場合、どのくらいの費用がかかるのか気になる人もいるかもしれません。医療機関での治療は健康保険が適用されるものと、されないものがありますが歯列矯正治療は多くの人が、自由診療となってしまいます。金属製のワイヤーを歯の表面に装着する一般的な治療法だと、約60万円から100万円という金額が相場となっています。同じワイヤーを使う歯列矯正治療であっても、歯の表面ではなく裏側につける場合は110万円から150万円が相場です。透明なマウスピースをはめるマウスピース矯正はというと、約80万円から120万円程度の金額となるケースが多いようです。この金額を見ると決して安い治療とは言えないものの、医療費控除を活用すれば治療にかかった費用の一部が返ってきます。費用面がネックとなり歯列矯正治療に踏み切れないという人は、医療費控除を利用することを考えてみると良いでしょう。